よしむのガジェブロ

デジタルガジェットや日常の買い物をレビュー。時々イラスト。α7II+SIGMA MC-11+Canon EF Lenses

僕とフレームアームズ・ガールとコトブキヤ

アニメ「フレームアームズ・ガール」の放送がスタートした。

※もう5話だけど

 

コトブキヤのオリジナルプラモデルシリーズ「フレームアームズ」から派生した女の子の

プラモデル「フレームアームズ・ガール」(FAG)がそのままのタイトルでTVアニメになった。

 

僕は大学4年の頃、うまく就職できずに立川のコトブキヤで外注アルバイトをしたことがある。

当時、第一デパート内にあったコトブキヤ立川店のお店で使うポスターなんかを自宅でデザインして

ショップに納品する、といった感じのものだった。

新世紀エヴァンゲリオンのTV放送が終わったあたりの時代です。

f:id:kent446:20170502020848j:plain

 当時はまだフィギュアと言えばレジンキャスト製のキットの時代で、僕はガンプラは少しは

買ったことはあるけど、本格的に塗装したりとかはできなかった。

プラモデルそのものにそれほど興味は無かったと言ってもいい。

コトブキヤもまだプラモデルは作っていませんでした。

 

外注のバイトを続けていくうちに、なんとか社内に通う仕事をさせていただくようになった。

コトブキヤは大きく分けると企画部と販売部に分かれていて、僕は販売部側。

どちらかというと直営店の経営に近い側で、お店で使うポスターやポップを作る仕事を

させていただいた。

(ちなみにコトブキヤの商品のパッケージなんかを作るのは企画部側のデザイナー。)

 

 

大学を卒業する頃に「社員として働かせて欲しい」と伝え、そのまま販売部に社員登用

させていただきました。生まれて初めての名刺はコトブキヤのものだ。

今でも1枚か2枚残っていると思う。

 

ホビージャパン誌やモデルグラフィックス誌などに掲載するコトブキヤの広告ページを

Macで作るのが毎月のルーティーン。その他、店頭ポスターやポップを作ったり時々は

ショップのエプロンを着てレジに立ったりもさせていただいた。

これは「お店やお客さんのことを知りたい」と自ら希望してやらせていただいた仕事だった。

店長さんやバイトの店員さんとも触れ合えたのが良かった。

今は無くなってしまったけど、横浜への出店もいい経験だった。

その他、ホームページを立ち上げたり通販のお手伝いもしました。

 

当時は本当にミスも多くて迷惑もかけました。20ウン年たっても申し訳ない気持ちはこみ上げる。

 

仕事はまあまあ大変なこともあってあまり長くは続けられませんでした。

僕はやっぱり「作る側になりたい!」という気持ちを再認識してしまいました。

 

その後はゲーム業界に行ってグラフィッカーを経験した後、なんとかエロゲの原画のお仕事を

いただけるくらいにはなれた。

いわゆるエロゲンガ先生である(`ー´)

 

ゲーム業界は僕にとってはとにかくギャランティーがちゃんと出ないのがつらかった。

※グラフィッカー時代は残業やパワハラもありました…(´・ω・`)

未払いや突然の契約破棄など、聞いてはいたが時々発生してしまう。

 

今はそれを恨んではいないけど、当時はやっぱり頭にきたしストレスにもなりました。

エロ原画の仕事は自分には合っていると思うけど、もうエロゲって時代じゃないんですよね…。

 

 

 

退社から20年くらいしてプラモデルを作るようにもなりました。

MG エールストライクガンダム(最初のやつ)やHGのガンダム00シリーズから本格的な塗装に

チャレンジ。

そのうちにtwitterを通じてモデルグラフィックス誌の作例を作らせていただいた事もありました。

モデルグラフィックス誌で初めてフレームアームズの作例。

それが今日の写真のドゥルガーI(白)禍月(マガツキ:黒)です。

 

フレームアームズは外装パーツを自由に組み替えて楽しめるものなので、オリジナルのものとは

だいぶ違いますけど。

デカールも作成したのですがコトブキヤのプラモデルに「武器屋」なんてデカール貼っちゃったのは

僕だけなんじゃないかと思います。

 

 

 

そんなこんなで僕もいろいろありましたが、コトブキヤのコンテンツがTVアニメにたどり着いた

ことに大きな喜びを感じている。人生は何が起きるかわかりませんね。 

 

 

Tiny Heart 溢れ出す想い

Tiny House 全てにありがとう

いつまでもいつまでも 忘れたりしたい この気持ち大切にずっと!

 

アニメは主人公の源内あおとFAGとのやりとりがテンポよく楽しめるし、次々に商品

であるFAGが登場。迫力満点のバトルではさまざまな武装の換装がある上に、

寿武希子による詳細な説明も素晴らしい!!完璧な販促だヽ(`Д´)ノ

 

 

さあみんなもフレームアームズ・ガールを買おう!!

いっぱい買ってあげて!!ヽ(`Д´)ノ

そんなわけで今日は僕のTinyな人生にからめてFAGの販促をしてみました(`ー´)

 

  FAGのお部屋にもなる3段カラーボックスもご一緒に!!ヾ(゚∀゚)ノ